Oxford MBA 日本語サイト

OXFORD MBAに関するサイトです。質問等は、在校生担当(oxfordmbajp@gmail.com)までご連絡下さい。

5.キャンパスビジット

オックスフォードMBAをより知るためにキャンパスビジットは一つの方法です。

■面会
アドミッションが開催しているOpen Dayに合わせて来英されるのもいいですし、個別にアドミッションへ連絡をして時間をセットアップすることもできます。

在校生ですがターム中は基本的にオックスフォードベースで学習をしておりますので、事前にコンタクトをして頂き、校舎案内や相談対応が可能です。一方、タームの狭間(12月中下旬から1月上旬、3月下旬から4月下旬、7月から8月)には学生の多くが旅行/プロジェクトに出掛けて不在にしており、また、試験期間中(12月上旬から中旬、3月中下旬、7月上旬)は対応が難しくなる可能性がある点、ご了承ください。

やはり、在校生に会うことをお勧めします。在校生は、時間が合えば学校内の見学、可能であれば授業の見学も手配します(一緒に授業に出てもらうだけですが。Electiveが実施される春学期;5-6月が最もよいでしょう)。また、受験生の皆様のご質問にお答えします。このメールの管理者宛に、(差し支えなければ)下記内容を書いて連絡ください。

①氏名、②現在の勤務先、③簡単な職歴、④関心分野、⑤スケジュール (②、③、④は、在校生対応者を振り分けるために伺うものです。)

■移動
ヒースロー空港到着後、セントラルコーチステーションへ向かいます。ナショナルエクスプレスまたはオックスフォードバスカンパニー(高速バス)が運行する、ヒースローとオックスフォードを90分でつなぐバスが15分間間隔で出ていますので、これが最も便利な方法です。在校生による写真付きのわかりやすいサイトはこちらです。終点のオックスフォードグロスターグリーンに到着されましたら、ビジネススクールはそこから徒歩5分です。

なお、ロンドン経由でお越しの場合は、ロンドンパディントン駅から60分です。オックスフォード駅の目の前にビジネススクールが所在しています。

オックスフォード中心部の地図はこちらです。

■宿泊
ロンドンから鉄道で60分ですのでロンドンベースで来英される際はあえてオックスフォードで一夜を過ごす必要はないかもしれません。ここではいくつかの宿泊先を記載しておきますが、ご自身で旅行代理店等のサイトをご参照下さい。

�Royal Oxford Hotel:ビジネススクールの目の前にある中級ホテルです。サイト

�Randolph Hotel: 街の中心部にある高級ホテルです。サイト

�Old Bank Hotel:かつて銀行であった建物を改築した、街中心部にある中~高級ホテルです。サイト

P8284206.jpg
  1. 2009/08/15(土) 00:12:54|
  2. 未分類